昭和58年、菓子メーカーに味覚糖㈱入社。商品企画から研究開発に携わり、それが現在の研究開発の礎となる。


平成16年、味覚糖退社後、環境理化学㈱を設立。水処理凝集剤ゼオフロック製造販売…環境問題の是正事業に携わる。

平成19年、杏クライマース㈱の執行役員となり、生活習慣病改善のサプリメント(アディポリック)研究開発、販売を行う。この時からドクターマーケットにも展開を図り、長生きホルモンのアディポネクチンを分泌 させるサプリメントとして、TV東京ワールドビジネスサテライト取材放送される。その後新聞取材等でも注目を集める。

 

平成21年、同社 代表取締役に就任 。各地域の代理店主催で全国各地にて講演活動を行う。

 

平成23年、別会社アンズコスメ㈱を設立。アンチエイジング化粧品(ブルーモーメント)フィンランドピート製造販売開始、フィンランド大使館で大々的にプレス発表を行い、新聞 雑誌等で、国内初の上質ピートの日本上陸として話題を集める。

平成24年、株式会社コスモクオーク 設立 。

量子物理学に基いた商品開発事業部門として、ドクターマーケット、エステマーケットを見 据えた事業展開開始。VORTEXクリーム(OEM)製造。


平成25年、国際抗老化再生医療学会(WAARM)企業会員として、先進統合医療認定の組織に商品提供 とともに、学会参加、商品展示。CQエネルギー開発。CE、Ascensionクリーム(OEM)製造。


平成26年、Lucklady製造


平成27年、NPO法人 国際医科学研究会 企業会員となり、学会参加 。総販会社 コスモクォークワールド設立、香港法人 Cosmo Quark Asia 設立。       プレミアムヴィーナス製造(OEM)


11月3日文化の日 【 東久邇宮文化褒賞 授賞 】

※長年の商品研究 開発を商品化した功績が社会貢献と認められての授賞。


健康ほど尊いものはない!「いつまでも健康で若くいたい」。これは多くの人たちの願いであり、男女を問わず高い関心を抱いている事と言えるでしょう。アンチエイジングは「時計の針を止める事」ではなく、「針を少し戻し、歩みを遅らせる事」と言えます。肌の若返りはスキンケアや医学的な治療で皮膚そのものをケアする事により「針自体を巻き戻す事」にあたるでしょう。又、サプリメントなど内部から全身的に若返りを図り「針の進みを遅らせる事」も高い関心を浴びております。    


私達、人間の細胞を構成するタンパク質やアミノ酸は全て分子構造から成り立っております。この分子は更に、原子、そして中性子・陽子と微小な存在によって構成されています。最小の存在であるクオーク(素粒子)は量子場といわれるエネルギー場から現れては消え、消えては現れをすさまじい早さで繰り返しています。つまり、「在る」と「無い」が同時に存在しているゆらぎ状態と言えます。ゆらぎ状態のクオーク(素粒子)から細胞が構成される時、そこには「織り込まれた秩序」が働き、素粒子から細胞までを正しく形作ろうとします。  


しかし、重力の影響や電磁波、その他ストレスの影響を受けるとその秩序が乱れ、本来の生命力や構造上のポテンシャルが発揮できなくなります。この秩序を整えるクオークエネルギーを活用する事により、生命力や細胞の本来的な構造を根本から取り戻していく事ができるのです。  


平成25年、私どもは一般社団法人 国際抗老化再生医療学会(WAARM)の企業会員に、また、平成27年にはNPO法人国際医科学研究会の会員に参画致しました。


これを期に 尚一層、アンチエイジングを細胞の分子レベルにまで掘り下げた研究を基に 商品化ご提供させて頂くことで、皆様の充実したライフスタイルを楽しんで頂ける様 御手伝いをしてまいりたいと願っております。  


皆様の一層のご支援・ご鞭撻を受け賜ります様、お願い申し上げます。


平成25年1月1日

株式会社コスモクオーク

代表取締役 山本 暢